新日本テクノカーボン株式会社

Recruiting Site

Entry お問い合わせ

INTERVIEW

製造部安全環境課
Y.S.さん
2007年(関連会社 入社)
2014年(NTC転籍)
高校/普通科 卒業
Y.S.

学生時代はどんな風に過ごしていましたか?

小学生の頃から高校卒業まで、ずっと野球に打ち込んでいました。高校ではキャプテンも務めており、チームがより良くなるためにどうすればいいか、常にメンバーのことを考え行動しておりました。野球も仕事もチームプレイですね。自分がチームのためにどう動くかべきか?常に考え判断しながら行動しなければならないところは、学生時代に培った経験が大きく活かされていると感じています。

新日本テクノカーボンを選んだきっかけは?

会社は知人からの紹介で興味を持ちました。広大な敷地で、大勢の人がいきいきと仕事をしている会社だと。実際に働いている知人の話を聞いて、職場環境も良く、働きがいがあり、自らの成長にも繋がると感じました。

今、どんな仕事をしていますか?

現在の仕事は、工場全体で最も力を入れている安全衛生活動や環境活動を推進する部門におりますが、多方面からの意見や課題を取り入れ、より「従業員が安心して働ける職場」、より「地球環境にやさしい工場」にしていくことが責務となります。
普段から工場内を巡回する際は危険な箇所はないか、細部まで目配りするよう心がけています。そしてもう一つ、こまめに各職場の従業員の意見に耳を傾けていくことも意識しています。大勢の従業員が働くこの工場では、自分の目配りからは発見できない多くの“気づき”があり、ハッとさせられることも多いです。もちろん、普段からコミュニケーションをとっていれば円滑な業務にもつながりますし。これは今の仕事を続けてきて学んだことですね。

就活中の皆様へひとこと

人生の時間で、仕事が占める割合は思っている以上だと思います。ですから、自分のやりたいことも大切ですし、働く環境もとても大切だと思います。いろいろ迷うこともあると思いますが、悔いのないよう頑張ってください!!