新日本テクノカーボン株式会社

Recruiting Site

Entry お問い合わせ

Q&A

採用の際によくある質問をご紹介します。
以下の内容以外にも、不明点がございましたら、お気軽にお問い合せください。

新日本テクノカーボンでは、どんな人材が求められていますか?

さまざまな個性や価値観、経歴などを持った方の応募をお待ちしております。

なお仕事を進めていくうえで、当社社員に特に期待している行動要素は次の通りです。

  1. 自立実行力
    自ら考え、自ら行動を起こせる。
  2. 新しい発想・柔軟性
    前例・既存の枠組みに捉われず「新しい発想」と「柔軟性」をもって考えられる。
  3. コミュニケーション力・リーダーシップ力

    仲間と積極的にコミュニケーションをとりながら、チーム全体を牽引していける。

推薦応募(学校推薦、教授推薦など)の場合、一般応募との採用選考の取り扱いに違いはありますか?

推薦応募は当社への志望度が高いとみなされ、選考においてプラスに評価される傾向にあります。

なお選考手続きについては、一般応募と区別せずに実施されます。

採用選考で、大学生・大学院生・高専生の違いはありますか?

大学生・大学院生・高専生それぞれのレベルをはかる評価は異なりますが、人間性や

社会性など、人物を評価する基準は変わりありません。なお当社の採用選考では、

人物評価のウェイトは高い傾向にあります。

遠隔地から応募する場合、会社説明会への出席は必須ですか?

いいえ、当社へ応募書類(①履歴書<写真付>、②成績証明書、③卒業見込証明書)を郵送により、採用選考を受けて頂くことは可能です。

詳しい情報、手続き等はこちらまでお問い合わせください。

採用担当へ問い合わせ

採用選考に有利な資格などありますか?

特に必須の資格はありませんが、語学や電気主任技術者など、即戦力として役立つ資格については評価される傾向にあります。業務上で必要資格の取得は、入社後に研修等を準備しておりますので、入社後からのチャレンジでも十分です。

入社後の配属はどのように決定されますか?

本人の意向や専攻学科、適性、会社の要員バランスなどから、総合的に判断・決定

されます。このことから、本人の希望通りにならない場合があります。

その後の人事異動についても教えてください。

同じように、本人の申告(毎年の自己申告制度あり)、適性、会社の要員バランスなどから、総合的に判断されます。

海外へ出張するチャンスはありますか?

海外営業部や技術サービス部をはじめ、多くの部門でチャンスがあります。例えば、

開発部門や製造部門でも、海外顧客との技術ミーティング、展示会の出展、

海外グループ会社への訪問など、様々なケースで海外へ出張することがあります。

社宅、独身寮などはありますか?

ありません。ただし民間の賃貸物件を借りる場合には、借上社宅制度や家賃補助手当が準備されており、必要な支援を受けることができます。

年間休日はどのくらいありますか?

仙台地区で120日、東京・大阪地区で124日あります。

女性が働きやすい職場環境ですか?

女性社員は全体の約20%とまだまだ少ないですが、若年層を中心に年々増え続けています。出産・育児休暇などの諸制度や職場・厚生施設など、女性が安心してより長く活躍できるような環境づくりの整備を推進しています。